NFT

LLAC(Live Like A Cat)の始め方【購入手順3つ】

 

お悩み君
LLACのNFTが気になるな...

はじめてのNFTとして購入してみたい!

LLACの始め方を教えてほしい!

 

そんなお悩みにお答えします。

 

本記事の内容

・LLACの始め方【手順3つ】

・LLAC購入後にオススメする行動2つ

 

 

LLACは「猫のように自由気ままに、生きてみよう。」をテーマにした国内NFTプロジェクト。

 

LLACは「初心者さん向け」に作られたNFTでもあるので、最初のNFTとしては、かなりオススメ!

 

そこで今回は「LLACの始め方」について解説します。

 

この記事をよむことで、LLACを購入することができ、NFT投資としてリターンも狙えるはず。

 

LLACを購入希望の方は、ぜひ最後までどうぞ!

 

LLAC(Live Like A Cat)の始め方【手順3つ】

 

LLACの始め方は、こちら。

手順①:国内取引所を開設する

手順②:メタマスクにETHを送金

手順③:Open SeaでLLACを購入

 

順に解説します!

 

手順①:国内取引所を開設する

 

まずは国内取引所を開設します。

オススメはビットフライヤーですね!

・国内最大級の取引所

・国内で唯一、ハッキング被害がない

・アプリがシンプルで使いやすい

・仮想通貨のつみたて投資が「超少額」からできる

上記のとおりでして、初心者の方にオススメできる取引所。

 

取り扱い銘柄も豊富です。サクッとどうぞ!

 

【無料】ビットフライヤーで口座開設する

【完全無料】bitFlyerで口座開設する手順5つ【カンタン】

続きを見る

 

口座を開設したら「ETH(イーサ)」を購入しましょう。

 

NFTの購入には「ETH」が必要です。送料も必要になるので、少し多めのETHを買いましょう。

 

 

手順②:メタマスクに「ETH(イーサ)」を送金

 

次に「メタマスク」をインストールし、メタマスクに「ETH」を送金します。

 

メタマスクとは「仮想通貨の個人ウォレット」です。

 

国内取引所から直接NFTを購入することはできず、一度メタマスクに通貨を送金する必要があるんですね。

 

メタマスクは「Google Chromeの拡張機能」で追加可能です。ですので、メタマスクはワンクリックで作成可能です。

 

しかし、一つ注意点があります。

注意

メタマスクをインストールする際に表示される『12語のワード』は、必ず紛失しないようにして下さい。

『12語のワード』は、「財布の鍵」になるので、無くすとログインできません。【写真+紙に書く】ことをオススメします。

 

メタマスクのインストール方法は「MetaMask(メタマスク)とは?PC・スマホでの使い方を解説」をどうぞ。

 

メタマスクのインストール後、国内取引所からメタマスクに「ETH」を送金します

 

送金方法については「ビットフライヤーから「メタマスク」に仮想通貨を送金する方法」を参考にどうぞ!

 

 

手順③:Open Seaで「LLAC」を購入

 

最後に「OpenSea」でNFTを購入していきます。

 

OpenSeaとは『世界最大のNFTマーケットプレイス』です。

 

まずはOpen Seaに登録しましょう。

 

手順はこちら。

①:OpenSeaの公式サイトにアクセス

②:MetaMaskと接続

③:プロフィールとメールアドレスの設定

 

①:OpenSeaの公式サイトにアクセス

まずは公式サイトにアクセス。

>>【公式】OpenSeaにアクセス

 

画面右上のアイコンから「Setting」を選択。

 

②:MetaMaskと接続

 

次にメタマスクと接続します。

手順にそって進めていきましょう。

 

承認まで進めます!

 

③:プロフィールとメールアドレスの設定

再度、Settingまで戻り、プロフィールを記入します。

 

 

入力完了後「Save」をクリック。

 

するとOpenSeaから上記のメールが届きます。

 

 

「VERIFY MY EMAIL」をクリック。 

 

 

上記でアカウント開設は完了です。

 

NFTを購入

 

最後にNFTを購入していきます。

まずは好きなNFTを見つけましょう。

 

見つかったら「Buy now」をクリック。

 

「Checkout」をクリックし、購入完了です。

 

イチ
おつかれさまでした!

 

LLACを購入した後に、オススメする行動

 

LLACを購入した後は、ぜひ下記の行動をとってみてください!

より、LLACが楽しめるはずです。

①:公式ディスコードで、情報収集

②:インスタでLLACのNFTをシェア

 

イチ
サクッと解説します!

 

①:公式ディスコードで、情報収集

 

LLACに限らずですが、NFTの醍醐味は「コミュニティ」です。

 

「NFT=コミュニティの参加券」というイメージなので、NFTを購入した後は、ぜひLLACのコミュニティに参加してみましょう。

 

LLACは「NFTと学び」がセットになった、数少ないプロジェクト。

 

コミュニティに参加して、情報を得ているだけでも、多くの学びがあるはずです!

 

イチ
LLACのコミュニティは、こちらからどうぞ↓

 

>>LLACの公式ディスコードに参加する

 

②:インスタで「LLAC」のNFTをシェア

 

LLACを購入した後は、ぜひ「インスタぐタムでNFTをシェア」してみて下さい!

 

2022年から、インスタグラムにNFTのシェア機能が追加されました。

 

今後はさらに「SNS×NFT機能」が広がっていくはず。

インスタとメタマスクを接続するだけなので、3分程度で完了します。

 

体験としても新しいので、サクッとどうぞ!

 

インスタでのNFT機能の使い方は、こちらの記事で解説しています。

 

【超初心者向け】インスタグラム×NFT投稿のやり方・始め方を解説

続きを見る

 

イチ
ぜひ、インスタグラムでLLACをシェアしてみて下さいね!

 

 

まとめ:LLAC(Live Like A Cat)からNFTを始めてみよう!

 

今回は、LLACの始め方を解説しました。

 

NFTの本質は「コミュニティ」なので、ぜひLLACコミュニティで活動したり、情報を得てみてください!

 

「NFTを通した新しい体験」が得られるはずです。インスタでのシェアもぜひです。 

 

 

今回は以上になります。

 

少しでも参考になれば、幸いです!

 

今回は以上になります。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

  • この記事を書いた人

イチ

仮想通貨やブログ・WEBマーケが好きです(23) | 2020年から仮想通貨投資を開始 | アフィで合計180万円発生 | 仮想通貨や個人で稼ぐ方法を発信します |2023年〜フリーランス独立します

-NFT