投資
PR

【完全無料】コインチェックで口座開設する手順5つ【カンタン】

イチ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
お悩みくん
お悩みくん

コインチェックで口座開設する方法を知りたい!

初心者でも分かるように、解説してほしい!

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

・コインチェックをオススメする理由

・コインチェックで口座開設する手順

・口座開設後、まずビットコインを購入するべき理由

この記事を書いている僕は、仮想通貨投資歴3年で、投資額は150万円ほど。

コインチェックを普段から使用しているので、信頼担保になると思います。

この記事を読めば、コインチェックでスムーズに口座開設できるはずです。※5分ほどで完了しますので、しばしお付き合い下さい!

コインチェックをオススメする3つの理由

コインチェックをオススメする理由はこちら。

オススメする理由

① 初心者でも簡単に取引ができる

② 暗号通貨サービスが豊富

③ セキュリティ体制が徹底している

理由①: 初心者でも簡単に取引ができる

コインチェックはシンプルな操作で使いやすく、初心者の方でも簡単に取引できます。

初心者の方に、優しい設計になっているんですね。

国内で最も利用されている取引所で、使いやすさも評判です。初心者さん向けの取引所は、コインチェック一択かと。

理由②:仮想通貨サービスが豊富

コインチェックは、他の取引所と比べてサービスが豊富です。

利用できる仮想通貨サービス

・ビットコインの積み立て投資

・仮想通貨の運用サービス

・電気代 / ガス代の支払いが可能

・ポイントを仮想通貨に交換できる

・取り扱い通貨が、18種類と豊富

使いきれない程、サービスが豊富です。

サービスは多いに越したことはないので、やはりコインチェックがオススメです。

特にビットコインの積立投資は、個人的にオススメです!毎月自動で、ビットコインを積み立ててくれます。

勝手に資産が増えていくので、オススメです。

【無料】コインチェックで口座開設する

理由③:セキュリティ体制が徹底している

コインチェックのセキュリティ体制は、徹底されています。

東証プライムのマネックスグループ傘下なので、資金も豊富。

仮想通貨はハッキングリスクもあるので、セキュリティは重要です。

なお、コインチェックは過去に大きなハッキング事件がありました。

当時は大きな事件となりましたが、そのおかげもあり、セキュリティ体制が大幅に強化されましたので、今は安心して利用できますよ。

コインチェックを選んでおけば、問題ないかなと。

コインチェックで口座開設する手順5つ

手順はこちらです。

WEB版のコインチェックで口座開設しましょう。

アプリから口座開設すると、後々手間がかかるからですね。

面倒になる前に、口座開設は「WEB版」で行ってください。

手順① : 公式サイトにアクセス

まずはコインチェックの公式サイトにアクセスします。

>>コインチェック公式サイトはこちら

アクセスしたら「会員登録」をクリックしましょう。

手順② : メールアドレス&パスワードを設定

メールアドレスとパスワードを設定します。

① メールアドレスとパスワードを入力

②「私はロボットではありません」をクリック

③ 会員登録をクリック

すると登録したメールアドレスに『【Coincheck】登録メールアドレス確認のお願い』というメールが届きます。

メールを開き、URLをクリックすると、アカウント登録完了です。

手順③ : SMS認証をする

話番号を入力し、SMS認証を行います。

「人マーク → 電話番号認証 → 電話番号を入力 → SMSを送信する」をクリック。

・送られてきた認証コードを入力

・「認証する」をクリック

この手順でOKです。SMSは必須なので、済ませておきましょう。

手順④ : 2段階認証をする

次に、2段階認証をしていきます。

【1】2段階認証を設定する

【2】届いたメールのURLをクリック

メールが届くので、メール内のURLをクリック。

【3】認証アプリを読み込み、数字を入力

2段階認証アプリをインストールし、QRコードを読み込みます。

①:認証アプリをインストール

②:QRコードを読みこむ

③:数字を入力

上記で、2段階認証は完了です。

6桁の数字は更新されていくので、最新の数字を入力するようにして下さいね!

手順⑤ :本人確認をする

続いては、本人確認です。

【1】重要事項の承諾をチェック

各項目にチェックを入れていきます。

【2】本人確認書類を提出

書類の提出は、WEBで行いましょう。

アプリをインストールすると、手間になるからですね。

最初の設定は、全てWEBで行うのがオススメです。アプリは後でインストールすればOK。

「アプリが使えない、現住所記載の書類をお持ちでない方はこちら」をクリック。

【3】本人確認書類項目を入力

下記内容を入力していきます。

① 基本情報

② 本人確認書類

③ 自分と書類を一緒に撮影→提出

本人確認書類は、なんでもOKです。提出しやすいものを選びましょう。

書類の提出が終わると「本人確認の書類の確認が完了するまで1〜2営業日お待ちください」と表示されます。

これで、口座開設完了です!お疲れ様でした!

口座開設したら、まずビットコインを購入しよう!

コインチェックの口座開設が完了したら、そのままビットコインを購入しましょう。

理由を解説します。

①:先行者利益を得られる

ビットコインを今から保有しておくと、先行者利益を得られます。

ビットコインの値段が、今後ますます上がっていくからですね。

将来的には、大きなビットコインの値上がり益を得られます。

https://twitter.com/Ichi_crypto/status/1677835052359761921?s=20

ビットコインの枚数は「2100万枚」と上限が決まっているので、数年後、必ず奪い合いになります。

ビットコインは「早い者勝ち」ですね。

②:ビットコインは「今」が一番安い

みなさん勘違いしがちですが、ビットコインは今が1番安いんですね。

なぜなら、ビットコイン価格は、今後も上がり続けるからです。

短期的な値下がりはありますが、長期で見れば「誤差」なんですよね。

注意点

しかし、ビットコインの購入を渋っていると、みるみるうちに「買えなくなる値段」になっていきます。ここに関しては、ぼく自身が体験済みです。

ビットコインは「確実に今が1番安い」ので、サクッと購入しておきましょう。

【無料】コインチェックで口座開設する

「販売所」で1万円ほどのBTCを購入すれば、OK

販売所で、5000円1万円ほどのビットコインを買えばOKです。

ビットコインの購入方法は「販売所」と「取引所」の2種類ありまして

取引所の種類

① 販売所 → 初心者におすすめ。手軽に買うことが出来る。

② 取引所 → 中級者以上におすすめ。手数料が抑えられる。

上記のイメージ。

取引所での購入方法は少し難しいので、最初は「販売所」で購入すればOKかなと

手軽にビットコインを購入できるので、初心者の方にもオススメです。5000円〜1万円ほどを購入するのがベストですね。

まずは1万円でOK

少額すぎても投資実感が湧かないですし、多すぎても最初は不安になります。

なので、販売所で1万円ほどのビットコインを、購入しておきましょう。

ビットコインの購入方法①:日本円の入金

取引所への入金は『銀行口座入金、コンビニ入金、クイック入金』の3つから選べます。

ビットコインの購入方法②:通貨の購入

販売所タブからコインを選んで「購入」をタップします。500円から購入できます。

ビットコインだったら、すぐに価値が上がりますよ。善は急げです。

【無料】コインチェックで口座開設する

まとめ:コインチェックで口座開設→ビットコインをサクッと購入しよう

本記事をまとめます。

コインチェックがおすすめの理由

① 初心者でも簡単に取引ができる

② 仮想通貨サービスが豊富

③ セキュリティ体制が徹底している

コインチェックで口座解説する手順

手順①:コインチェックの公式サイトにアクセス

手順②:メールアドレス&パスワードを設定

手順③:SMS認証をする

手順④:二段階認証をする

手順⑤:本人確認をする

今からビットコインを買い貯めておくと、将来大きな資産になっているはすです。善は急げです。サクッと行動しましょう!

【無料】コインチェックで口座開設する

月10万円のストック収入をつくるスモールビジネス構築講座

ぼく自身が「約3年間の学習と実践」をかけて学んだ知識を、この教材にすべて詰め込みました。ぼくがゼロから個人ビジネスを始めた時に、欲しかった情報・スキルが全て学べます。

無期限の全額返金保証
ABOUT ME
イチ
イチ
バンコク在住フリーランス
【会社と国に縛られず、個人で自由に生きる】バンコク在住フリーランス(25)| 副業ブログ→Webマーケ会社2年→ブログで独立→海外移住→現在は海外Crypto市場で『外貨獲得中』| 外貨獲得サロン発の「ノマドスクール」を運営しています
記事URLをコピーしました